人気ブログランキング |
毎日のご飯日記       HN 雪乃
by umauma-dairy
ちりめん山椒
a0235193_16532141.jpg


土曜日に行った神山の道の駅に売っていた「実山椒」
青々としていて新鮮そう。
もしやこれで「手作りちりめん山椒」が出来るのでは?!と思い、ネットで作り方を調べて作ってみた。
あちこちのレシピを混ぜ合わせ、少しアレンジしてみたら、自分で言うのもなんだけど、とっても美味しいちりめん山椒が出来てしまった。びっくり。
作り方を忘れないように、レシピ覚書。

*ちりめん山椒*

実山椒は枝から実を取って、40秒ほど茹でてざるに上げ、2~3時間水にさらす(時々水を替える)
ちりめん250gはさっと湯通しする。
鍋にお酒2カップを煮立たせアルコール分を飛ばす。
その鍋にちりめんを入れひたひたになるように水を足す。
沸騰したら、落とし蓋をして弱めの火であまり混ぜずにゆっくり煮ていく。
水分が半分位になったら、醤油大4を入れさらに煮る。
水分が4分の1位になったら、みりん大1と実山椒大3(分量はお好みで)を入れ、煮汁が無くなるまで煮詰める。
煮汁が無くなったら、ざるにあげて冷ます。
ちりめんが冷めて少し乾いたら、120度のオーブンで7分、ちりめんを返してさらに7分。そのまま10分庫内に置いて乾燥させる。
冷めたら密閉容器に入れて冷蔵庫で保存する。
(追記:このレシピで作ると、ちりめんを噛み締めるにつれて美味しさが広がっていくので、ご飯の供として作るなら、お醤油の量を増やして、もう少し濃い味付けにした方がよいかも知れない。最後のオーブンで乾燥させるのを省けば、ちりめんが柔らかいので、このままの量で大丈夫。但し日持ちは悪くなる)

オーブンを使わずにざるで乾燥させてもいいと思うけれど、この日は気温が高くて、湿度もあったので、オーブンで乾燥させた。
しっかり乾燥させたので、ネットでは1か月保存可能と言う事だけど、さてどうでしょう。
その前に無くなりそうだけど・・(冷蔵庫の前を通るたびにつまみ食い中)

実山椒の残りは冷凍保存できる。

手間はかかるけど、作るのは簡単。
一番の手間は枝から実を取る作業だった。
美味しく作るコツは、腕じゃなくて、多分いいちりめんと美味しいお醤油を使う事かな。
by umauma-dairy | 2013-05-26 22:51 | 色々
<< きょうのばんごはん (レシピ付き) きょうのばんごはん >>